舐め犬

彼女が舐め犬っていうの?そういう男と関係持ってたんだよね。
浮気じゃん。つまり。だけど、彼女は「浮気じゃないよ!舐め犬だよ?マッサージ感覚だよ!」って。
「だけど、男に裸見せるんだろ。そして舐めさせてるわけだろ。浮気じゃん!」ってきつめに怒ったんだけど、「違う!誤解してる!」の一点張り。
らちが明かないから、じゃ、その舐め犬に電話しろよ。話つけてやるからって俺言ったのよ。
そしたら、彼女がソッコー電話して「彼氏が、あんたのとのこと浮気だって言いがかりつけて収拾付かないから、あんたから一言言ってもらえない?」って。
電話変わったら、営業トークみたいな感じで男が出てさ。「あー、○○ちゃんの彼氏ですか?自分、舐め犬やってます、××です」って自己紹介してきやがった。
舐め犬募集
ふざけてるなーって思ってさ。「一応、○○って俺の女なんで、手を出さないでもらえます?」ってテンプレみたいなこと言っちゃった。
「彼氏さん、誤解してますよ」ってその舐め犬も言うんだよ。
「自分と、○○さんの関係は、彼氏さんが思ってるようなのではないですから、安心してくださいよ」って。
「お互い、需要と供給っていう関係なんで」って。
いや。そういう意味の需要と供給なら、俺と彼女の間にあればいいことで、第三者が関わることじゃないでしょ。
そう言ったら、その舐め犬、実は頭いいんじゃないかって思ったんだけど、
「それならば、こっちも同様です。私と、○○さんの間で成立してる需要と供給関係に彼氏さんが出てくるのはおかしいでしょ?」だって。
彼女、俺のこと見下したような目で見つめてた。
フェラ援
プチ援