里親募集

パパ契約
先月うちの犬が出産をしました。
生まれた子供のうちほとんどは、知り合いにあげたのですが、残った子を里親募集したのです。
本当は自分で飼いたかったのですが、もうすでに三匹犬がいるので、さすがにこれ以上は無理で…
泣く泣く里親募集をした訳です。
里親募集をしてから、何人か問い合わせがあり、その中のある家族に決めました。
その人たちは、子犬を取りに来てくれるってことでした。
当日は、ちょっとそわそわしました。
可愛い子犬を渡すのは、娘を嫁に出す親のような気持ちで…
取りに来たのは三人家族で、夫婦と大学生の息子さんでした。
年齢を聞くと、なんと私と同い年だったのです。
彼からその時連絡先を聞いて、子犬をまた見に行ってもいいって許可をもらいました。
その日の夜に早速彼から連絡が来て、LINEでのやり取りが始まりました。
彼とは同い年ってこともあり、とっても気があって、毎日LINEを遅くまでやり取りしました。
彼は水泳の選手で、かなり有名で強い選手らしいです。
彼の試合に応援に来てくれと誘われた時は凄く嬉しかったです。
私は、彼に好きとは言っていませんでしたが、多分伝わってるだろうなって思いました。
彼とはデートもいっぱいしました。
水族館や遊園地、映画にドライブ。
とにかく二人でいると楽しくて、時間があっという間に経ちました。
彼の水泳の応援に行った日、彼はその大会で優勝しました。
とってもかっこよかったです。
その日の夜、彼に告白されました。
凄く嬉しかったです。
愛人になりたい